速報

〈福祉医療機構〉

8月の暴風雨・豪雨災害 WAMが融資の特例措置を適用

JS-Weekly No.803

令和3年8月7日から同月23日までの間の暴風雨及び豪雨による災害により被災された皆さまへの特例措置の取扱いについて

ポイント

① 福祉貸付、医療貸付でさらなる優遇措置を実施

② 無利子貸付(3年間)、償還期間延長などで優遇


被害を受けた事業者の返済猶予も実施

独立行政法人福祉医療機構は、今年8月の暴風雨および豪雨災害により被災した事業者に対して、融資率の引き上げ、3年間に渡る無利子貸付制度の創設および二重債務問題対策のための償還期間の延長など、通常の災害復旧資金の融資条件よりさらに優遇した特例措置を行う。
対象は被災した社会福祉施設、医療関係施設などで、社会福祉施設に対する特例措置の内容は下記の通り。

参考資料
参考資料