速報

〈国際厚生事業団〉

国際厚生事業団が介護現場で働く外国人のための交流会を開催

JS-Weekly No.803

介護フェスタオンライン交流会

ポイント

① 対象は介護現場で働く外国人や介護を学ぶ外国人など

② 外国人を受け入れている介護施設で働く日本人も参加可能


地域別オンライン交流会などを実施

公益社団国際厚生事業団(JICWELS)は、「かいごフェスタオンライン交流会」を開催する。
開催日は11月18日(木)で、第1部(12:00~13:30)は地域別オンライン交流会、第2部(15:00~16:30)は介護の現場で役立つ日本語、第3部(18:30~20:00)はコミュニケーションワークとなっている。参加費は無料。
対象は介護現場で働く外国人や介護の勉強をしている外国人、介護の仕事に興味のある外国人のほか、福祉系大学や専門学校等に通っている日本人(第1部・第3部のみ)、外国人を受け入れている介護施設で働く日本人(第1部・第3部のみ)など。1部のみの参加でも3部すべての参加でも可能で、定員は各部50人。
申し込みはHPにて受け付け中。締め切りは11月14日(日)。

参考資料

出典:国際厚生事業団